107G46 58歳の男性。2日前から左膝関節痛と両足関節痛とを主訴に来院…

58歳の男性。2日前から左膝関節痛と両足関節痛とを主訴に来院した。アルコール性肝障害を指摘され通院中である。意識は清明。体温37.0℃。脈拍92/分、整。血圧126/72mmHg。呼吸数20/分。左膝関節に熱感、腫脹および圧痛があったため膝関節穿刺を行った。穿刺で得られた関節液の写真(A)と顕微鏡写真(無染色)(B)とを示す。関節液の白血球数は2,125/μl、Gram染色で細菌を認めない。
診断はどれか。

1. 痛風
2. 偽痛風
3. 化膿性関節炎
4. 変形性関節炎
5. 反応性関節炎





Leave a Comment

Name*

Email* (never published)

Website

CAPTCHA


アプリのダウンロードはこちら

アプリは無料です


apple
en_app_rgb_wo_60