107H34 この患者に合併しやすい疾患を念頭において身体診察を行うことと…

この患者に合併しやすい疾患を念頭において身体診察を行うこととした。
重要度が低いのはどれか。

1. 両側の頸部の聴診
2. 両側上肢の血圧測定
3. 起立時の血圧測定
4. 上腹部の聴診
5. 足背動脈の触診





Leave a Comment

Name*

Email* (never published)

Website

CAPTCHA


アプリのダウンロードはこちら

アプリは無料です


apple
en_app_rgb_wo_60