107I61 7歳の男児。右陰嚢の腫れを主訴に来院した。ペンライトを用いて…

7歳の男児。右陰嚢の腫れを主訴に来院した。ペンライトを用いての診察所見の写真を示す。
保護者に対する説明で適切なのはどれか。

1. 「陰嚢の中に腸が入り込んでいます」
2. 「自然に治るので心配はありません」
3. 「バンドで鼠径部を圧迫しましょう」
4. 「精巣から戻る血液がうっ滞しています」
5. 「学校の休みに合わせて手術しましょう」





Leave a Comment

Name*

Email* (never published)

Website

CAPTCHA


アプリのダウンロードはこちら

アプリは無料です


apple
en_app_rgb_wo_60