107I65 58歳の女性。時々記憶がなくなることを主訴に夫に伴われて来院…

58歳の女性。時々記憶がなくなることを主訴に夫に伴われて来院した。数年前から数秒間口をもぐもぐさせることがあり、夫は気になっていたが本人は全く気付いていなかったという。昨日、娘と買い物に出かけた際に、娘が話しかけても数分間返事をしないことがあった。受診時の意識は清明。身長158cm、体重52kg。血圧130/76mmHg。神経学的診察で異常を認めない。「自分では普通だと思うのですが、夫と娘が私に物忘れがあると言うんですよ」という。受診時に行った頭部単純MRIで異常所見を認めない。
最も考えられるのはどれか。

1. 不随意運動
2. 逆向性健忘
3. 解離性障害
4. 一過性全健忘
5. 複雑部分発作





Leave a Comment

Name*

Email* (never published)

Website

CAPTCHA


アプリのダウンロードはこちら

アプリは無料です


apple
en_app_rgb_wo_60