108A32 57歳の男性。腰背部痛を主訴に来院した。1か月前に重いものを…

57歳の男性。腰背部痛を主訴に来院した。1か月前に重いものを持ってから腰背部痛が出現した。自宅近くの診療所を受診し、第7胸椎椎体骨折でコルセットを装着した。2日前に腰痛が増悪し、第12胸椎、第1腰椎椎体骨折が認められたため、紹介されて受診した。最近、約3kgの体重減少があるという。血液所見:赤血球379万、Hb12.1 g/dl、Ht 35%、白血球4,650、血小板10万。血液生化学所見:総蛋白11.7 g/dl、アルブミン3.3 g/dl、ALP 261 IU/l(基準115~359)、尿素窒素12mg/dl、クレアチニン0.8mg/dl、Ca9.5mg/dl、P4.2mg/dl。
 多発脊椎椎体骨折の原因の精査に最も必要なのはどれか。

1. 尿中Ca定量
2. 頸部超音波検査
3. 血清免疫電気泳動
4. 消化管内視鏡検査
5. 胸部エックス線撮影





Leave a Comment

Name*

Email* (never published)

Website

CAPTCHA


アプリのダウンロードはこちら

アプリは無料です


apple
en_app_rgb_wo_60