108D01 アルコール依存症の治療について適切なのはどれか。

アルコール依存症の治療について適切なのはどれか。

1. 断酒会は匿名参加が原則である。
2. 断酒より容易な節酒を目標とする。
3. 離脱症状にベンゾジアゼピン系薬を投与する。
4. 脳症の予防としてビタミンDを大量に投与する。
5. 抗酒薬を患者に知らせず家族に食事に混ぜさせる。





Leave a Comment

Name*

Email* (never published)

Website

CAPTCHA


アプリのダウンロードはこちら

アプリは無料です


apple
en_app_rgb_wo_60