108D53 38歳の女性。健康診断で高血圧を指摘され来院した。数年前から…

38歳の女性。健康診断で高血圧を指摘され来院した。数年前から高血圧を指摘されていたが、時に頭痛や動悸がする程度だったのでそのままにしていた。家族歴に高血圧症や糖尿病はない。身長154cm、体重49kg。脈拍72/分、整。血圧172/110mmHg。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は平坦、軟で、血管雑音は聴取しない。尿所見:蛋白(±)、糖(-)。血液所見:赤血球430万、Hbl3.4g/dl、Ht38%、白血球4,300、血小板18万。血液生化学所見:尿素窒素11mg/dl、クレアチニン0.7mg/dl、Nal44mEq/l、K3.6mEq/l、Cl98mEq/l。心電図で軽度の左室肥大所見を認める。胸部エックス線写真に異常を認めない。
次に行うべき検査はどれか。2つ選べ。

1. 腹部単純CT
2. MIBIシンチグラフィ
3. MIBGシンチグラフィ
4. 選択的副腎静脈血サンプリング
5. 血漿レニン活性/アルドステロン濃度比測定





Leave a Comment

Name*

Email* (never published)

Website

CAPTCHA


アプリのダウンロードはこちら

アプリは無料です


apple
en_app_rgb_wo_60