107回

両側乳房の腫大が認められる7歳の女児に対して、診断のためまず行うべき検査はどれか。

1. 頭部MRI
2. 血中hCG測定
3. 腹部超音波検査
4. 手エックス線撮影
5. 血中プロラクチン測定





性器クラミジア感染症の男性における合併症はどれか。2つ選べ。

1. 骨盤腹膜炎
2. 間質性膀胱炎
3. 精巣上体炎
4. 前立腺炎
5. 亀頭包皮炎





産科DICを起こしにくいのはどれか。

1. 子癇
2. 弛緩出血
3. 羊水塞栓症
4. 胎盤機能不全
5. 常位胎盤早期剥離





躁状態の患者の発言と考えられるのはどれか。

1. 「夜なかなか寝つけません」
2. 「夜中に何度も目が覚めます」
3. 「寝ていると金縛りにあいます」
4. 「夜は眠らなくても大丈夫です」
5. 「脚がむずむずしてよく眠れません」





疾患と自己抗体の組合せで正しいのはどれか。2つ選べ。

1. 多発性筋炎——抗ミトコンドリア抗体
2. 関節リウマチ——抗Sm抗体
3. 混合性結合組織病——抗RNP抗体
4. 全身性エリテマトーデス〈SLE〉——抗Scl-70抗体
5. Wegener肉芽腫症〈granulomatosis with polyangiitis〉——抗好中球細胞質抗体〈ANCA〉





不眠症の対処として最も適切なのはどれか。

1. 早寝早起きを心掛ける。
2. 眠くなくても寝床に入る。
3. 目が覚めたら日光を浴びる。
4. 睡眠薬代わりに寝る前に酒を飲む。
5. 昼寝も含めて1日8時間は睡眠をとる。





疾患と病態の組合せで正しいのはどれか。

1. 強皮症——ネフローゼ症候群
2. 混合性結合組織病——肺高血圧症
3. Sjogren症候群——肺門リンパ節腫脹
4. 線維筋痛症——肺胞出血
5. 皮膚筋炎——高血圧緊急症





自己免疫性神経疾患とその治療薬の組合せで正しいのはどれか。2つ選べ。

1. 多発性硬化症——抗TNFα抗体
2. 視神経脊髄炎——副腎皮質ステロイド
3. 重症筋無力症——抗コリン薬
4. Guillain-Barre症候群——シクロホスファミド
5. 慢性炎症性脱髄性多発根神経炎——免疫グロブリン





自閉症について誤っているのはどれか。

1. 精神遅滞を伴う。
2. 感覚過敏を伴う。
3. 3歳までにほぼ症状が出そろう。
4. 言葉の出現と共に意思伝達の障害は改善する。
5. 日常の習慣が変更されることに強い抵抗を示す。





流行性角結膜炎について正しいのはどれか。

1. エンテロウイルスが原因である。
2. 潜伏期は1〜2日である。
3. 膿性眼脂が特徴である。
4. 角膜上皮下混濁を生じる。
5. プロスタグランディン関連薬の点眼治療を行う。