108回

24歳の女性。発熱と関節痛とを主訴に来院した。3週前から37℃台の発熱が出現し、2週前からは手の関節に痛みが生じた。2日前から顔に皮疹が出現した。意識は清明。体温37.5℃。脈拍76/分、整。血圧128/92mmHg。眼瞼結膜は貧血様である。口腔内に異常を認めない。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。両手の中手指節関節、近位指節間関節に腫脹と圧痛とを認める。尿所見:蛋白2+、潜血3+、沈渣に赤血球円柱1~4/1視野。血液所見:赤血球391万、Hb9.9g/dl、Ht30%、白血球3,500(分葉核好中球67%、好酸球4%、好塩基球1%、単球15%、リンパ球13%)、血小板8.8万。血液生化学所見:総蛋白5.8g/dl、アルブミン3.0g/dl、AST 29IU/l、ALT 26IU/l、LD 348IU/l(基準176~353)、尿素窒素24mg/dl、クレアチニン1.2mg/dl、Na 135mEq/l、K 4.1mEq/l、Cl 98 mEq/l。顔面の写真を示す。
この患者の検査所見として考えられるのはどれか。

1. lgA高値
2. ASO高値
3. 血清補体価低値
4. 抗基底膜抗体陽性
5. 抗好中球細胞質抗体<ANCA>陽性





67歳の女性。腹痛を主訴に来院した。本日、自宅近くの診療所で大腸の内視鏡的ポリープ切除術を受けた。帰宅後、深夜に突然左下腹部痛が出現し、2時間ほどしても軽快しないため救急外来を受診した。意識は清明。体温36.2℃。脈拍72/分、整。血圧112/70mmHg。呼吸数14/分。腹部は平坦で、左下腹部に圧痛を認める。筋性防御と反跳痛とは認めない。
 血液検査に加え、まず行うべきなのはどれか。

1. 腹部MRI
2. 注腸造影
3. 試験開腹
4. 胸腹部エックス線撮影
5. 下部消化管内視鏡検査





76歳の男性。意識障害のため搬入された。朝食後椅子に座ってお茶を飲んでいたところ、突然崩れるように椅子からずり落ちたため救急搬送された。高血圧と心房細動とを指摘されていたが、これまで治療を受けていない。意識レベルはJCSⅡ-10で、左片麻痺を認める。発症3時間後の頭部MRI拡散強調像を示す。
この患者で1か月後に予想される症状はどれか。

1. 新聞が読めない。
2. 文の復唱ができない。
3. 書き取りができない。
4. 手の形のまねができない。
5. 左側にあるものを食べない。





34歳の初産婦。産褥4日目で入院中である。授乳がうまくできず落ち込んでおり、授乳中に軽度の下腹部痛があるという。乳房は緊満し乳頭刺激により乳汁の分泌を認める。膣鏡診で赤色悪露を、双合診で新生児頭大の子宮を認める。
 褥婦への説明で正しいのはどれか。

1. 「乳汁の色はこれから黄色くなります」
2. 「赤いおりものは今後1か月間続きます」
3. 「子宮はほぼ妊娠前の大きさに戻っています」
4. 「下腹部の痛みは今後強くなることはありません」
5. 「産後に気分が一時的に沈むことはよく起こります」





ある地域における成人男’性の肺癌罹患数は1年間に600名である。この地域の成人男性の喫煙率は50%で、喫煙による肺癌罹患の相対危険度は5倍である。この地域の成人男性において喫煙により増加したと考えられる肺癌の罹患数はどれか。

1. 200
2. 250
3. 300
4. 400
5. 480





35歳の初妊婦。妊娠33週6日。妊婦健康診査のため来院した。これまでの妊娠過には異常を認めていなかった。脈拍96/分、整。血圧126/68mmHg。尿所見:蛋白(―)、糖(-)。子宮底長29cm、腹囲94cm。内診で子宮口は閉鎖している。胎児推定体重2,120g、羊水指数<AFI>18㎝。胎盤は子宮底部に位置している。明日から休業を申請するという。
この妊婦の休業を規定する法律はどれか。

1. 健康増進法
2. 母子保健法
3. 母体保護法
4. 労働基準法
5. 次世代育成支援対策推進法





1歳6か月の男児。健康診査のため来院した。2,960gで出生。精神運動発達に異常を認めない。身長74cm,体重11㎏。顔色は良好である。胸部と腹部とに異常を認めない。予防接種はBCG、三種混合一期および初回MRワクチンを終了している。
この男児で当てはまるのはどれか。

1. 丸が書ける
2. Kaup指数は20である。
3. ひとりでパンツを脱ぐ。
4. 乳歯が生えそろっている。
5. 百日咳ワクチンは未接種である。





急性心不全患者で、肺うっ血を呈しているが末梢循環不全の所見を伴わない場合の治療薬として適切なのはどれか。2つ選べ。

1. フロセミド
2. アドレナリン
3. ニトログリセリン
4. ノルアドレナリン
5. プロプラノロール





心臓機能停止の傷病者に対する救急救命士の特定行為はどれか。3つ選べ。

1. 気管挿管
2. アトロピン投与
3. 中心静脈路確保
4. アドレナリン投与
5. 乳酸リンケル液輸液





消化管手術後の長期絶食による影響はどれか。2つ選べ。

1. 嗄 声
2. 頻 脈
3. 腎機能低下
4. 肝内胆汁うっ滞
5. 腸管免疫能低下





アプリのダウンロードはこちら

アプリは無料です


apple
en_app_rgb_wo_60